FC2ブログ
ALBEDO 0.073
ALBEDO 0.073 それは・・・月の反射率
ウルルン / 岩佐真悠子 / チェコ
2008/03/16 放送 世界ウルルン滞在記
楽しくて怖~い中世のお城は
旅人:岩佐真悠子
場所:チェコ共和国 南ボヘミア地方
    チェスキー・クルムロフ城


中世を残した街ではなく
中世を取り戻した街というのがポイントでした
街を愛してお城を愛してる人が
荒れた城を基に戻すように努力してる

町並みも、騙し絵など使って
過去の街を感じられるように修復してるのが
素敵でした。 岩佐真悠子ちゃんが
テーマパークのような・・・と表現してたけれど
ちょっと分かる気がします。
でも、テーマパークと表現したのは
お城のことでしたが・・・
街中がそんな感じがしました。

パズルの超達人 2016ピース プラハ歴史地区[チェコ] 23-013
B000OCZEM8


赤錆色の瓦屋根が並ぶアップダウンのある
街は、スメタナの交響詩 モルダウ川に沿った街

Dvorak: Symphonie No. 9; Smetana: Moldau
Antonin Dvorak Bedrich Smetana Herbert von Karajan
B000001GJU

スメタナ/SMETANA
交響詩 我が祖国 モルダウの流れ
Die Moldau


今回のホームステイは、お城!
チェスキー・クルムロフ城という
ビーテク家が管理するお城で
41の建物と360の部屋がある
それらは、過去にここに住んだ
城主の趣味によって異なる
ゴシック様式
ルネサンス洋式
バロック洋式
が混在するお城でした。
ようするに見学すれば3つが楽しめるという
場所なんですねぇ

ここには、夫に虐待され 夫が亡くなる時に
謝罪したけれど 妻は許さなかったことで
夫は逆ギレ(^^; 婦人に呪いをかけて死んだ
その為婦人は 今でも成仏できずに城をさまよって
いるというお城 ちょっとハリーポッター風ね(^^;
婦人の名前は、ペルフタ婦人(Perchta)
どでかい肖像画などあって怖い(^^;
私は肖像画とか人形とか苦手なんだよねぇ(^^;
でも、お城はとっても素敵でした
世界遺産になってるそうです。

11月~3月は観光客は入れないというのは
何故なんだろう? 暖炉が使えないから?
それだけじゃなさそうですよね?

しかし城の中の牢獄など
どこの城もそうだったのだろうけれど
外観は素敵でも悲惨な部分もありますね
そいう部分も含めて受け止めないと
怖い(^^;という感じになるんだろうなぁ

番組の終わりのお別れの時
お城の入り口で

タイムスリップして
現代に戻りなさい


という言葉が素敵でした。

世界の建築・街並みガイド (5)オーストリア/ポーランド/チェコ/スロヴァキア/ハンガリー/ルーマニア
川向 正人 海老澤 模奈人
4767803624



ボヘミアガラスはなかなか魅力があるんですよね
箱根のガラスの森で沢山見ましたが
ホント素敵でした。
あの突起がついたグラスも私はボヘミアではなく
日本製だけど持ってるんだけど
確かに滑らないですよね♪

ヴルタヴァ川
北原 勝哉
499038590X


パリだ!プラハだ!!ぎゃぼー!!!のだめカンタービレ in ヨーロッパ ロケ地マップ
上野樹里/玉木宏
B00137UQ2G


そういえば、岩佐真悠子はノダメにも出てたけど
溝端淳平と一緒に花ざかりの君たちへ
イケメンパラダイスで共演してたねぇ~
局が違うから言ってなかったけど(w

岩佐真悠子ちゃんは、おだまり こまり!!
ってセリフがやけに印象的な
カナリ弾けた花屋敷ひばりを演じてたのよね
花ざかりの君たちへ ?イケメン♂パラダイス? DVD-BOX(前編)
堀北 真希.小栗 旬.生田 斗真
B000XFGIL2

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2009/12/26(土) 22:08:59 |
copyright © 2005 ALBEDO 0.073 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.