FC2ブログ
ALBEDO 0.073
ALBEDO 0.073 それは・・・月の反射率
やっぱりね・・・
フアン・カルロス・ピサロ・ヤギ
実は本名は
セ・マヌエル・トレス・ヤギ

覚えていない
悪魔が降りてきた
アホ言ってるんじゃないよ・・・
って思っていたら
なるほどね
すでに同じ手口を使ってたんだね

日本でも、精神異常者に対する情状酌量は
認められるけどさ
甘いつーの・・・。

まぁ状況にもよるのかもしれないとは思うけど
精神異常な状況であれ
殺人は犯罪である
許されるべき事柄でないと思うんだよね・・・
だって なくなった方は戻ってこないんだよ・・・
ピサロの奥さん
彼はそんなことする人じゃないって言ってけど
知ってたはずだよね?
彼はピサロでないこと
ピサロになった理由・・・

ピサロもそうだし
もう忘れ去られているかもの
麻原であり
その他犯罪を犯してきた人達が
牢獄で過ごしているのは
過ごせているのは、善良なる?人々が納めている
税金なんですよ! 簡便してください・・・。

少年犯罪も未成年者は名前が世の中に出ていないけど
私は、出していいと思ってる。
出すべきだと思っている
何かの間違えで殺害するつもりなく
不運にも亡くなってしまったという例もあるだろうけど
世間の目が
どういう状況で犯罪に結びつくきっかけになってしまったか
しっかり理解しそれぞれの範囲で許す許さないを決めて
いけばいいんでないだろうか?
罪を犯さない人間作りをしていく方が
こうやって名前を隠していくより大切な時期に来ているような
気がしている。
だって変だもん・・・最近の事件。

とりあえず、今回の事件で一番お気の毒になったのは
お子さんを亡くされたご家族
そして、次ぎにお気の毒なのは
外国人労働者で特にペルーから来られている方は
迷惑をこうむってるでしょうね・・・

まだまだ、1人そいう悪いことをすると
ペルーの人は・・・という見方をされるケースは
少なくないでしょう。
これがきっかけで、解雇されちゃった人もいるのでは?
今日本は仕事探してる会社も多いけど
仕事をさがしてる人も多いですからね
不安材料はドンドン取り除く方向でしょ・・・。

はぁ・・・
もう・・・なんか事件ニュース聞いてると
頭痛くなってくる・・・。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/12/06 (火) 23:32:44 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ALBEDO 0.073 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.