FC2ブログ
ALBEDO 0.073
ALBEDO 0.073 それは・・・月の反射率
キング・コング
キングコング(king kong) 元祖 美女と野獣(beauty & beast)を見てきましたですよ。★
オリジナルのキングコングは、私は見てないんですけどね。

キング・コング


1933年に制作されたキング・コングのリメイクで
監督はロード・オブ・ザ・リングを撮ったピーター・ジャクソン

アン:ナオミ・ワッツ
カール デナム:ジャック・ブラック
ジャック・ドリスコル:エイドリアン・ブロディ
イングルホーン船長:トーマス・グレッチマン
ブレストン:コリン・ハンクス
ジミー:ジェイミー・ベル
ランビー:アンディ・サーキンス

映画が始まる
ちょっと地味ではあるファーストスクリーン
映画の後で思った
そうか、これはエンパイアをデザインしたんだね
過去のエンパイア
うん、確かにそう思うとイメージかもしれない
それと・・・他んも意味がね・・・。
そして、翻訳は出ました・・・
戸田奈津子(--;
他に居ないのカヨ!! 書ける人は・・・。
今回の戸田さまのやってくれたよは
トレ・コング(--;
そこも字幕いらないと思うけど・・・?
誰にでも聞こえるって・・・そこはさぁ~~
まっ・・・いいんだけどさぁ・・・・・

思うようになかなか映画を売ることが出来ない映画監督デナムが
自分の思い描く映画を作成し、脚光を浴びることをイメージし
認められない場所から、逃げ旅に出ることになるが
そこには、アサインしていた女優に降りられてしまう
アサインしていた女優は4号サイズ、その衣装を着られ
イメージにあう女優を探し町に出ると
売れずに、低い劇場に身を落とそうとしていたアン・ダロウに出会い

走り抜けるようにストーリーは始まった
闇で買収したボロボロの船
怪しい仕事をしていそうな船の様子
そこに脚本家のジャック・ドリコスを
嵌めるように載せ航海が始まる

目指すは、髑髏島(ドクロ島)(Scull Island)
そこは霧に包まれ、高い岩壁が人を寄せ付けない無人島
船が迷いこみ1度上陸すれば、その人は二度と戻ることは無い
恐ろしい島

けれど、デナムはどうしてもそこで撮影がしたい・・・
海の男達である、船長や乗組員はその島がどれだけ危険で恐ろしいか
想像が容易であったがディナムはどうしてもそこに行きたい・・・
そんな時、デナムが指名手配になったという連絡が入り
船は戻るということをデナムに次げたその時
船は霧に包まれ
その時に・・・・目の前に行く手を遮るような岩壁が現われる
船長は必死で舵を取るが、既に船はアンコントロール
髑髏島・・・・。

皆その島を恐れ、船も岩に叩きつけられ傷つき
髑髏島に上陸ことになるが
そこは無人島ではなかった・・・・
しかも、人だけでなく危険な生物がいっぱい。

イヤイヤ、本当にドキドキの連続て
瞬きするのも忘れちゃうくらいでした。
ちょっと島での生き物達が、ロストワールドっていうか
なんつーかのドキドキ感
いつになったら、キングコングが出てくるの?
ひょっとしたら出てこないんじゃん?(^^;ってくらいの引っ張りだったけれど

出てきたら出てきたで、またそれはそれで
ドキドキ感が連続
なかなかキングコングは、リアルな迫力のある面構えに出来てましたねぇ
だたCGちょっと手抜きすぎ?(^^;
確かにお金かかっちゃうんだろけど
ちょっとなぁ・・・
今時にしてはちょっとなー
コマ落としすぎだよぉー。
アンちゃん 振り回されていても、お人形よろしく
全然リアル感ないじゃぁーん
他の描写結構いいのに、肝心なところが超雑・・・(T-T
どうせなら、トコトンやらかして欲しかったなぁ
その振り回すシーンが結構あるんだけど
キングコングが、アンを振り回すたびに
私は、ちょっと素に戻ったのでした(^^; 非常~~~に惜しいっ!!

エンドロール・・・
オリジナル版の製作者に捧ぐ
言えそうで言えないよ・・・なかなかね。

動物の本来愛する者を守る心
優しさ
愛があるから強さが生まれる

なかなか感動しました。
細かい部分でも沢山。

なんとなく頭に残った言葉
・そこであったことは忘れろ
・トレ・コング(笑)
・いや、美女が野獣を殺したんだ!

なんとなく記憶に残る映像
・エンパイアの上でキングコングがアンを後の危なくないところに回す
・やっぱりエンパイアの向こうにWTCは無い(当たり前・・・)
・アンの視線
・どの状況でもフィルムを回すデナム
・フィルムがダメになったところを見つめるデナム

なんとなく頭を過ぎった映画
・美女と野獣
・ロストワールド
・ジュラシックパーク
・インディージョーンズ
・パイレーツ・オブ・カリビアン



キングコング

テーマ:キング・コング - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
超A級エンターテイメント作品。監督は、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの、ピーター・ジャクソン。出演は、ハリウッド版『リング』、『マルホランド・ドライブ』の、ナ
2006/01/22(日) 03:47:30 | Prism
「好きこそものの上手なれ」・・・・まさに実践する監督、ピーター・ジャクソン。えらいです。がんばりました。「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズで手に入れたお金をつぎ込む→自分の原点の映画をこれでもかというCGで描く→満足する→またお金が入る→また大好きな映
2006/01/06(金) 10:34:08 | 毎週水曜日にMOVIE!
過去から、何度も映画化されてきたキングコングだが、本作は予告編の迫力ある映像がいかにもインパクトがあり、楽しみにしていた。最初はまるでラブストーリーのような展開だったのが、ベンチャー号が霧の中に迷い込んでからは、ずっと緊迫のシーンが続く。そして、原住民が
2006/01/05(木) 23:04:25 | ココカロ
『キング・コング』に行ってきました。ストーリーはオリジナルとほぼ同じでしたが、やはりCGの進歩はめざましく、ビジュアルがよりリアルで迫力満点でした。3時間を超える大作は、ダンナ採点は100点を期待しての85点です(コングがちいさすぎ…。首長竜いらんから大蛇が欲し
2006/01/05(木) 22:04:07 | フミセイロのなんちゅうことない日々。
copyright © 2005 ALBEDO 0.073 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.