ALBEDO 0.073
ALBEDO 0.073 それは・・・月の反射率
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
救命病棟24時 第4シリーズ 第7回 最終回
火曜日 9時 フジTV
救命病棟24時 第4シリーズ 第7回 最終回


医者は神ではない
全ての命を救えるわけではない

高額な設備と薬品
24時間体制の人員
お金がかかる職場なだけに赤字になり
力が注がれなくなる
ゆえに崩壊寸前の救命・・・

崩壊寸前の救命医療に立ち向かう2ヶ月間
そしてこれからも?という今回の救命病棟24時でしたが
ちょっと 短すぎましたね
よさが出ないまま終わった感じがありました

海南医科大学附属病院 高度救命救急センター

要請患者:1名
受入患者:1名
心窩部痛の男性
背中にカイロを張っていた為
レントゲンに写る(^-^;

要請患者:2名
受入患者:2名
ハイキングで取ってきて食べた
キノコで嘔吐

ヒタタケと思って食べたツキヨタケ
イルジンSという毒成分で
物が青く見える幻覚が現れる


要請患者:2名
受入患者:2名
下水道工事現場で資材の下敷きで2名負傷
ドクターカーを要請された

小島・工藤・山城・佐伯が向かう

1名について小島が戻ってしまった後
もう1人(廣田)は急変・・・
残された工藤は助けたかったと思いますが
結局のところ患者は亡くなってしまった
工藤は患者の死を引きずらないと口では
言っていたけれど、次の日から
無断欠勤・・

■■ 続きを読む >>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ALBEDO 0.073 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。