ALBEDO 0.073
ALBEDO 0.073 それは・・・月の反射率
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
壊れた脳 生存する知
金曜プレステージ
壊れた脳 生存する知


ドラマの内容は
面白かったという言葉は適当でない
とても興味深い内容だった。

何も意識せず 何かを見て
掴んで、歩いて持ってということが
どれだけ凄いことであるかを感じるし

”お体をお大事に”

この言葉を実感させられる内容だった。
というのは、体というのは大切であり
自分の変化に注意をはらうということはとても
大切なことだなと感じました。

そして、今、自分がこうしてPCを入力している
ことすら凄いことだと思わせてくれました。

今、自分にとっても自信をなくしている人や
何かを諦めようとしている人が
心を閉ざさず開いた状態で見て欲しい
ドラマだったかな。
人間の脳ってやつは本当に
よく出来ていて、そして働き物である
凄い物を全ての人間が持っているわけです
何が凄いというと
その働きを感じさせずに存在するということかな

【脳の分類】
左脳・右脳
前頭葉:思考・運動・言語
後頭葉:視覚
側頭葉:聴覚・味覚
頭頂葉:触覚・空間認識


でも1つ障害を得てしまった時
その偉大なる働きの存在を実感してしまうわけです。

========

ざっくりとしたあらすじ

外科医だった父に憧れ医師となった
山田規畝子:やまだきくこ(大塚寧々)
重い脳障害をおってしまい医師としての資格を失い
障害からの生活障害も受け挫折しそうになる
瞬間もあったが、ある教授が書いた本に感銘を受け
医師として自分の病気や障害をかかえながらも
子供に支えられながら医師として復帰する 

========

1998/01/26 実家の病院を継いで1年

子供が生まれ離婚した規畝子
現在は 正雄と出会い再婚
夫は単身赴任中

そんなある日の不幸は起きた。


1987年秋 前兆
頭痛
ウィリス動脈輪閉塞症
うぃりすどうみゃくりんへいそくしょう
血管細く煙草の煙のようにモヤモヤと見える
通称:モヤモヤ病
脳の血管が閉塞すると
脳内の血液が足りずに血管を
補足的に新しい細い血管をモヤモヤと伸ばす
この時は後遺症を残さず回復

1998/01/26 深夜
すごく気持ち悪い・・・
右半球頭頂葉に損傷
脳室内出血・脳梗塞併発

脳内の血液除去手術

無事目覚めるが・・・

・10分前の記憶が無い(記憶障害)
・座り心地が悪い
・どこに手を着けばいいかわからない(視覚失認)
 黒いところ白いところしかわからず
 遠近感などがわからない
・開いている場所が分からない(視覚性注意障害)
 茶碗を持ち上げると戻す場所がわからない
茶碗を意識したらトレーの色が均一に見えた
 物が載っているものが見えなくなる
 脳が全体画像を組み立てられなくなる
・アナログ時計が読めない
 長針がさす9が45分という約束事の記憶が消えていた
 
これらの障害が残った
この障害を

高次脳機能障害
こうじのうきのうしょうがい
という
記憶障害・視覚失認・視覚性注意障害

思考・記憶・学習・注意
これらに生涯出た

・5時と7時を間違える
 短針と長針の角度が同じだから
 間違える
・階段を見た時
 登る高い段か降りる階段かが判断できない
 平坦なジャバラのように見える
・トースターのスイッチが分からない

高次脳機能障害の苦痛
知能の低下がないから
自分の失敗が分かるところが辛い

本を読苦労
1行を読んだあと次どこを読んだらいいのかわからない
ページが変わるとめくる間に記憶障害が邪魔をして
前のページの内容を忘れてしまう
訓練により読むスピードが速くなる

1冊の本との出合い
神経心理学の挑戦(山鳥重)
神経心理学の挑戦山鳥 重 河村 満

この本との出合いが規畝子の気持ちを
大きく変えるきっかけとなる
山鳥の講義を受け話し
医師の視線で自分記録をつけることを
進められる。 詳細に記録をつけるようになる。

階段
平面に見えてしまう問題回避策を思いつく
目をつぶって降りてみると
足が階段の下り方を覚えていた
目で見て混乱しているなら
見なければ上手くいく
前頭葉の働きでカバーすることを考える

リファビリ医を目指す
2000/10
理学療法
歩く・立つ・座るなどの基本的な運動の回復
言語療法
言語によるコミュニケーション機能の回復
作業療法
日常動作の改善を目的とした療法(靴を履くなど)

車の運転
・途切れたセンターラインがわからない
 次のラインとどう繋がっていくかわからない

脳梁(のうりょう)損傷
こずえを担当
いろいろな気力を無くした
こずえに
”どんな脳でも必ず学習する”
そう伝える。

2001/01/04 再発
・PCのミスタッチが多いことに気がつく
 小指がAのキーをちゃんと叩けていない

脳出血 CT上直径6cmの血の固まり有
実際開頭すると血の固まりは8cm
重さ150g

植物人間になる可能性もあったが
奇跡的に意識が戻る
・左半身不随
・偽性球麻痺(ぎせいきゅうまひ)
 喉と舌の麻痺により
 食べ物が飲み込めない
 声も出にくくなる
・半側身体失認
・半側空間無視
 自分の左側を空間を認識しない
・着衣失行
 洋服が上手く着ることができない
 洋服の構造と立体感が認識できない為

意識して左手で物を持つことはできるようになる
でも 左でやっていることを脳が忘れるので
落としてしまう

左の運動麻痺により感覚がなくヨダレがよくたれる
 
自信をなくす

こずえがやってくる
カナリ回復し学校に復帰していた

”どんな脳でも必ず学習する”

があったから頑張れたという言葉に
励みになり

リファビリの施設長になる

========

彼女にとって 自分の子供
まーちゃんの存在は大きかったと
思います 生きる支え

自分が言葉も体も不自由になったとき

なんにも出来なくていいよ
生きててくれるだけでいいんだ

この言葉本当に沁みました。
本当に優しい子ですね
子役を演じた宇都秀星君は
家族で悠斗君を演じた子だけれど
おっとり可愛い感じが
まーちゃんを演じるに相応しかった気がします

まーちゃん :なんで死ぬの?
おかあちゃん:生き物は皆死ぬのよ
まーちゃん :人間も?
おかあちゃん:そう 人間もいつかは死ぬの
まーちゃん :おかあちゃんも?
おかあちゃん:いつかはね。
まーちゃん :やだよ
おかあちゃん:でも心配しないで
おかあちゃん:ずーっと先
おかあちゃん:その頃は まーちゃんは
おかあちゃん:結婚して 子供もいて・・・


ハムスターのハムが死んでしまったとき
お墓を作った後に話した親子の会話
何気ない会話にも聞こえるけれど
”生命”が永遠でないということ
ハムの死によって実感する
まーちゃんにとって大切な
出来事だったんでないのかな

おかあちゃんのところに
産まれて来てくれたのが
まーちゃんだったから
おかあちゃんは生きてこられたよ

よくおかあちゃんの子に産まれてきてくれたね
ありがとう


この言葉
本当にじーんとしました

私は、この親子に会ったことは無い
他人ではあるわけだけど
本当に、子供がまーちゃんでよかったね
そう思いましたよ
障害は不幸な出来事だけど
まーちゃんという子供が居るということは
誰より幸せですね。そう規畝子さんに
お伝えしたいくらいです。

最後に規畝子さんと真規君の
ご本人が出てきました
その時に規畝子さんがおっしゃったのが

人間の体ってね
ちゃんと自分で生きるように
プログラミングされてるんで
生きる方生きる方に行くんですよ
だけど・・・最後はちゃんと
死ぬようにもなってますから

急いで死ななくても
ちゃんと死ぬから大丈夫

急がないでっていうふうに
言いたいですね


すごく重い言葉でした

そして、私も脳鍛えよう
諦めず少しでも進歩したいから。

【タイトル】
山田規畝子
壊れた脳 生存する知
こわれたのう せいぞんするち
     
【原作】
山田規畝子
壊れた脳 生存する知
壊れた脳 生存する知山田 規畝子
4062122685

【脚本】
前川洋一

【オープニングテーマ】
SunMin
Love You.
Love You./The RoseSunMin Satomi 柿崎洋一郎
B000M7FQFA

【エンディグテーマ】
戸田康平
陽に向かう
陽に向かう戸田康平
B000IJ7ISK

【サントラ】
-

【DVD】
-

【演出】
-

【プロデューサー】
溝上 潔
桑原一仁

【監督】
鶴巻日出雄

【放送スケジュール】
2007/01/19

【放送時間】
21:00-

【音楽】
-

【ロケ地】
宇治市
東京女子医大
昭和大学
汐田総合病院
片木脳神経外科
湘南鎌倉総合病院
横浜労災病院

【キャスト】
大塚寧々 :山田規畝子
宇都秀星 :真規 まーちゃん(息子)
熊谷真実 :水谷尚美(規畝子姉)
小日向文世:水谷信幸(規畝子義兄)
勝村政信 :政男(規畝子夫)
大和田伸也:相沢リファビリテーション病院院長
佐藤千亜妃:西尾こずえ
朝加真由美:西尾こずえ母
田中要次 :教習所教官
木下ほうか
森下哲夫 
本城丸裕 
平尾仁  
柳下季里 
村上連  
伊東由美子
岩崎聡子 
友松タケホ
山口真由 


【企画】
熊谷剛

【制作】
フジテレビ
近代映画協会

【関係・関連品】
脳のなかの幽霊V.S. ラマチャンドラン サンドラ ブレイクスリー V.S. Ramachandran
4047913200

脳のなかの幽霊、ふたたび 見えてきた心のしくみV・S・ラマチャンドラン 山下 篤子
4047915017

感じる脳 情動と感情の脳科学 よみがえるスピノザアントニオ・R・ダマシオ
4478860513

シナプスが人格をつくる 脳細胞から自己の総体へジョセフ・ルドゥー 谷垣 暁美
462207110X

無意識の脳 自己意識の脳アントニオ・R・ダマシオ 田中 三彦
4062118785

立ち読みでわかる前頭葉のきたえ方―ボケ・脳梗塞を治す秋広 良昭
4916037677

脳と体を鍛える体感頭脳
ファミリーマットレ

B000K2VA7U

脳トレ手帳川島 隆太
4575299367

監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない
大人の常識力トレーニングDS

B000G7B5ZQ

財団法人日本漢字能力検定協会公式ソフト
200万人の漢検 とことん漢字脳

B000HCFJHK

東北大学未来科学技術共同研究センター
川島隆太教授監修
もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング

B000BRYNUU



テーマ:金曜プレステージ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ALBEDO 0.073 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。